永久に生えてこないの本当?

「永久脱毛」と聞くと「永久に生えてこない」という印象を受けますが、実際には必ず永久に生えてこないとはいいきれないというが正直なところです。

 

米国電気脱毛協会では、永久脱毛の定義を「脱毛が終了して1カ月後の時点で毛の再生率が20%以下である場合」としています。
日本国内でもクリニックやサロンによって異なりますが一般的には、これをもって永久脱毛としています。

 

クリニックやサロンにて掲げてある定義に則っていれば「永久脱毛」となりますので、例えば、米国の定義に従って施術を行なった後、数年後にムダ毛が生えてきてしまうといったケースもゼロではないということになるのです。